速読の習得過程

成長曲線

成長曲線

訓練前半(速読眼の開発)

高速で文字を見る視覚能力を養う期間。15,000字/分の速度で文字を見ることができる能力を開発します。この時期には 以下のような訓練の効果が現れます。

  • 読書に集中できるようになる。
  • 新聞が速く読めるようになる。
  • 本を最後まで読み通せるようになった。
  • 目が疲れなくなった。
  • 日常、眠気が出なくなった。
  • 本が速く読めるようになった。
  • 眼が楽になった。
  • 集中が深くなってきた。
  • 姿勢が良くなった。
  • 視野が広がった。
  • 車の運転が楽になった。

訓練前半(速読眼の開発)

訓練後半(速読脳®の開発)

15,000字/分の速度で文字を見ることができるようになると、今度はその速度で理解していく能力を開発します。ここまで来ると 速読の効果によって次のようなさらなる効果も感じられるようになります。

  • 自分に自信が湧いてくる。
  • イメージが鮮明になってきた。
  • 仕事にも勉強にも集中できるようになった。
  • 視力が良くなってきた。
  • 勘が当たるようになった。
  • 読書がとても面白くなってきた。
  • 生きることに自信が湧いてきた。
  • 何でもこなせるような気がしてきた。
  • 記憶力が良くなった。
  • 仕事を楽しめる。
  • 体調がよい。
  • 睡眠時間が短くなった。

訓練前半(速読眼の開発)