NBS速読の特徴

理論編

どうして速く読めるようになるのか?

速読習得の理論
「1分間に数万字読めるようになる」と言われてもにわかに信じがたいと思われるのは当然です。なぜなら今のあなたの読書に係る能力(視覚機能、理解力、集中力等)を発達させてこそ、初めて数万字/分の読書が実現するからです。それは体感したときに初めて分かります。当教室ではその能力を開発していくカリキュラムをご用意しています。

1. 速読は総合的な能力開発法

「速読脳®開発プログラム」は読書力だけでなく、理解力、 集中力、記憶力、イメージ力などを養成し、人間が本来持っている機能を引き出す役割も果たします。その結果、大脳前頭葉が活性化し、意欲が出てくるのはその一例です。そして精神が安定し、自分の能力を十分発揮する意識状態が身についてきます。速読脳®を開発するということは、未来を見据えて人生の質を向上させる ということでもあるのです。

2. 一字一句飛ばさずに読む、あくまで『読書』の延長

速読眼の開発は、『目の動きを素早くすること』、『目を動かす能力を高めること』ではありません。
眼本来の『見る』機能を向上させるトレーニングをしながら、読書に係る能力(視覚能力、集中力、理解力等)を伸ばしていく、ということです。
一つ一つの訓練ステップで限界を追求していくと、一字一句飛ばさずに読んでいく能力が上がり、日常の読書やお仕事時、短時間で集中して読めるようになります。

3.きめ細かい訓練プログラム

例えば訓練前半の「速読眼」を開発するだけでも、 およそ100の訓練ステップと千数百のチェック項目があります。 これだけのステップとチェック項目があるということは、訓練プログラムのポイントが明確になっているということです。
カリキュラムと指導に沿って訓練すれば、誰でも「速読脳を開発できる」と自信を持ってお答えします。

4. NBSの速読は個別指導

お一人お一人の訓練に関わる状況は様々です。その様子を把握して、適切なアドバイスをしていくために、一人の講師が担当する人数は12名としています。
疑問には講師がその場でお答えしますので、訓練から取り残されるということがありません。
また、お一人お一人に「訓練カルテ」を作成していますので、教室を変えても、担当講師が違っても、 常に適切な指導を受けられます。

5.右脳が活性化することを証明

「速読脳®開発プログラム」では、ある訓練段階に達した時、 訓練している本人がこのような右脳の活性をはっきりと自覚するようになります。
私たちはそれを客観的に立証するため、日本医科大学で共同研究を行いました。受講生約30名の脳波を測定した結果、速読脳®が開発されると、読書時に右脳後頭葉と前頭葉正中部が活性化するという結果を、日本脳波筋電図学会 (現日本臨床神経生理学会)で発表しています。

 

詳しいトレーニング方法やご質問は無料体験セミナーにてご紹介いたしますので気軽にお申し込み下さい。

無料体験セミナー

研究実績

東京大学や日立製作所と共同研究を行い、視覚認知学、大脳生理学等、多角的に研究が進められています。当教室の速読脳®開発プログラムは、その研究結果をもとに作られ、バージョンアップしています。

共同研究者

日本医科大学 大脳生理学 教授 品川嘉也(故人)
日本医科大学 情報科学センター 助手 河野貴美子、
東京大学大学院 情報学環 教授 植田一博
独立行政法人 情報通信研究機構 藤巻則夫
慶応大学(現東京大学)研究員 宮田裕光
皆川泰代 慶応大学 文学部准教授

共同研究者

●Fujimaki, N., Hayakawa, T., Munetsuna, S., & Sasaki, T. (2004). Neural activation dependent on reading speed during covert reading of novels. NeuroReport, 15, 239-243.
●Kawano, K. & Sasaki, T. (2005). EEGs and other physiological changes with progression of reading speed. Journal of International Society of Life Information Science, 23, 174-178.
●佐々木豊文ほか4名,「高次精神機能の開発と速読脳」教育発展25-3(2006-12) 西原大学校教育研究所(韓国)
●Fujimaki, N., Munetsuna, S., Sasaki, T., Hayakawa, T., Ihara, A., Wei, Q., Terazono, Y., & Murata, T. (2009). Neural activations correlated with reading speed during reading novels. Neuroscience Research, 65, 335-342.
●Miyata, H., Minagawa-Kawai, Y., Watanabe, S., Sasaki, T., & Ueda, K. (2012). Reading speed, comprehension and eye movements while reading Japanese novels: Evidence from untrained readers and cases of speed-reading trainees. PLoS ONE, 7(5): e36091. doi:10.1371/journal.pone.0036091

運営編

いつでも通いやすい教室

日本速読教育連盟渋谷教室
NBSの渋谷教室は渋谷駅から徒歩5分の立地にあります。現在渋谷駅周辺は大規模な再開発が進んでおり、駅から地下道で来られます(16C番出口)。会社帰り、休日でもアクセスのしやすい渋谷にてご受講いただけます。
大阪教室は、地下鉄御堂筋線「中津駅」3番出口から徒歩3~4分です。阪急電鉄「梅田駅」茶屋町口からは徒歩10分、JR「大阪駅」御堂筋口からは徒歩15分程度です。静かで落ち着く環境で、ご受講いただけます。
大阪教室では、「速読初級」と「本講座」の2種類の講座を開講しております。

受講生カルテ

当協会の速読トレーニングは画一的な一方通行の教室ではありません。受講生の一人ひとりにあわせたトレーニング内容を作り込んでいきます。
そのため、ご入会された段階で「個人カルテ」を作成いたします。カルテではトレーニング毎に担当講師が受講生の特徴、今後の伸ばし方を記録していきます。
毎回のトレーニングはこのカルテに基づき長期的な速読脳が作られるよう指導していきます。
速読教室 受講生カルテ

NBSで受講いただくメリット(イベント編)

新年会

毎年1月、最終週の土曜日に開催しています。

年間優秀者への表彰と、受賞者のスピーチがあり、授業の時にはゆっくり話をする時間がない受講生同士、良い交流の場になっています。

美味しいお料理もご用意し、いつもの雰囲気とは異なる教室となります。

百読会

年に2回、春分の日と秋分の日に行っているNBS恒例・特別講座です。

文字を集中して大量に浴びることで、文章をより頭に入りやすくすることが目的です。理解力をつけ速読上級に進むためには必須の講座として開催しています。

深い集中で読書を続ける光景は圧巻で、見学も人気です。

メディア紹介実績

NBSの速読教室はこれまで数多くのメディア紹介実績があります。NHK、教育テレビ、民放各社、雑誌などで述べ30回の取材を受けております。

速読教室メディア紹介実績
ニューベンゼミ 2017年末放送

ためしてガッテン、ニューベンゼミで放送

NBSの速読教室が取材されるのは確固たる理論に基づいた速読脳トレーニングだからと考えられます。
学術研究として大学との共同研究も行い、数多くの論文も発表しております。
科学的な裏付けに基づいた能力開発としてトレーニング方法が確立されています。

テレビ紹介実績

  • テストの花道 ニューベンゼミ(NHK Eテレ 2017年)
  • 極める!(NHK 2011年)
  • レディス4(テレビ東京 2011年)
  • ぶらり途中下車の旅(日本テレビ 2010年)
  • ためしてガッテン(NHK 2010年)
  • 目線体感バラエティ アイ・ムービーズ(フジテレビ 2008年)
  • 投稿!国民生活向上センター2(フジテレビ 2006年)
  • 世界バリバリ★バリュー(毎日放送 2004年)
  • ためしてガッテン(NHK 2002年)
  • 王様のお夜食(TBS 2001年)
  • 特命リサーチ200X!(日本テレビ 1998年)
  • スーパータイム(フジテレビ 1989年)
  • NHKニュース(NHK 1987年)

新聞掲載実績

  • 毎日新聞「記者の目」(1992)
  • 読売新聞(1989)
  • 毎日新聞「家庭生活欄」(2002)
  • 日本経済新聞(2004)
  • 科学新聞(2004)
  • 電波タイムス(2004)

雑誌掲載実績

  • 「倫理」(1991)
  • 「新世」(1994)
  • 「ビジネスリスクマネジメント」(2007)
  • 「プレジデント」(2007)
  • 「Acurio」(2007)

出版書籍

NSB 日本速読教育連盟ではこれまで数多くの書籍を出版しております。
教室にて購入いただければ割引価格にてご提供いたします。

 

速読の技術

即効! 成果が上がる 速読の技術 最新刊!

著者 佐々木 豊文
出版社 明日香出版社
発行日 2018/11

1分で1万字読む!
「うまく」「はやく」読んで “自分を変える” 読書術
「NHKニュース」「ためしてガッテン」「テストの花道~ニューベンゼミ」などでとりあげられた実践法を公開!
購入
※当教室にて新品を販売しております。

速読の科学

速読の科学

著者 佐々木 豊文
出版社 光文社
発行日 1995/4

1分間に1万字の速読が可能になるメカニズムを、脳波学的に解明します。 いかにすればらくらくと、楽しく読書できるかを科学的に追求した本です。 1万字/分以上を目指す講座で使っているトレーニングフォーマットつき。自宅で訓練できます!
購入
※当教室にて新品を販売しております。

1冊10分で読める速読術

1冊10分で読める速読術

著者 佐々木 豊文
出版社 三笠書房
発行日 2010/3/20

おかげさまで10万部突破!日経新聞2010年5月文庫本月間売り上げランキング第2位! これまでの本ではあまり触れたことのない「読書法」「訓練法」など、新たな内容を大幅に加えて書き下ろしました。読書スタイルの幅が広がる1冊です。
購入

毎分10万字を読破できる超速読脳トレーニングの秘密

毎分10万字を読破できる超速読脳トレーニングの秘密

著者 佐々木 豊文
出版社 こう書房
発行日 2015/1/10

信じられないほどの効果はなぜ可能なのか。その科学的トレーニングとはどういうものなのか。1分で10万字を“読める”驚異の読書力(=理解力+速度力)が身につく、まったく新しい方法論!
購入

頭の回転が速くなるすごい!法

頭の回転が速くなるすごい!法

著者 佐々木 豊文
出版社 三笠書房
発行日 2011/8/20

仕事が速い人の脳は、必ず「楽しんでいる」!ちょっとした工夫や習慣で、あなたの頭がもっとよくなる方法が満載です。書店、アマゾンで絶賛販売中!
購入

「心のブレーキ」を消す技術

「心のブレーキ」を消す技術

著者 佐々木 豊文
出版社 三笠書房
発行日 2013/8/22

やるべきことがわかっているのに、行動に移せない。
・小さなことで、いつもクヨクヨしてしまう。
・すぐに緊張してしまい、自分の実力を発揮できない。
・自信がない。気が弱くて、損ばかりしている。
・禁酒、禁煙、ダイエット……いつも挫折してしまう。

本書では、そんな「心のブレーキ」を取り除く方法を紹介。ベースとなるのは、アメリカ生まれの潜在能力開発法「シルバ・メソッド」世界中で続々と成功者を生み出している「心のコントロール法」です。
購入

絶妙な「速読」の技術

絶妙な「速読」の技術

著者 佐々木 豊文
出版社 明日香出版社
発行日 2005/10/31

「速読脳®開発プログラム」をもとにした速読のトレーニングブックです。 意識や身体の本来の使い方にまで言及しており、この本を読むだけで速読のコツが分かりますよ。 2,000字/分を目指す講座で使っているトレーニングフォーマットつき。自宅で訓練できます!
購入

絶妙な「集中力」をつける技術

絶妙な「集中力」をつける技術

著者 佐々木 豊文
出版社 明日香出版社
発行日 2006/12/4

1万字/分以上の速度で読書するための集中力は、どのようにしたら身につくのか?その方法を平易な文章で説いた本です。心理学的根拠に基づいた方法をベースにしているので、想像以上の効果を感じることができます!購入

頭がよくなる超読書法

頭がよくなる超読書法

著者 佐々木 豊文
出版社 PHP研究所
発行日 2008/11/19

本書では、すべての文字を眼で追う「速読眼」、高速で情報処理をする「速読脳」を習得する方法を解説する。また、その基礎として、「読む」とはどういうことか、「理解する」とはどういうことかについて考えます。
購入

完全図解1日10分からはじめる速読ドリル

完全図解1日10分からはじめる速読ドリル

著者 佐々木 豊文
出版社 学習研究社
発行日 2010/9/6

10分から始めるステップアップ形式で、やさしく簡単に速読脳が鍛えられます。今までにないビジュアル図解トレーニングで、集中力、視力、仕事効率、成績がみるみる上昇する驚きのスーパードリルです。
購入